ニュース

地方創生における課題の解決を目的とした共同プロジェクト開始。新たな事業・サービスの開発から、事業運営、収益化までをトータルでサポート

  • 新規事業開発や企業価値向上を支援する各種コンサルティングサービスを提供する株式会社アイキューブ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 麹池貴彦、 http://www.icubes.co.jp/ 以下、アイキューブ)は、2018年4月9日、サービスデザインスプリントプログラムの企画・運営などを行う株式会社ニューロマジック(本社:東京都中央区、代表取締役社長 黒井基晴、 https://www.neuromagic.com/ 以下、ニューロマジック)と協業し、地方創生をテーマに、地域をあげた新規事業・サービスの開発から事業を収益化までをトータルでサポートするプログラムを提供いたします。

    ■新規事業・サービス開発
    株式会社ニューロマジックが提供するサービスデザインスプリント(Service Design Sprint、以下、SDS)プログラムを活用し、地域全体を巻き込んだ新たなサービスの創出や、地域で抱える課題に対する施策立案・実行・改善をスピーディーに行ってきます。

    SDSプログラムとは、サービスデザイン、デザインシンキング、リーンスタートアップの考え方を取り入れた、ワークショップ形式の問題解決プログラムです。最大4日間で課題に対するインサイトを発見し、プロトタイプの作成、検証までを行います。業界問わず、新規事業の立案から既存事業・業務の改善まで、ありとあらゆる領域の課題解決に活用することができ、組織にとどまらず、地域全体で抱える課題の解決にも有効です。

     

    ■ビジネスモデル構築
    SDSプログラムで明確になったコンセプトを実現するにあたり、株式会社アイキューブでは、専門コンサルタントによるビジネスモデルの構築を支援いたします。ビジネスモデルには、1. 顧客にとって有効な事業コンセプト、2. 継続性を担保する収益モデルの確立、3. 実現可能性を担保する経営資源の調達と配分の3つの要素を解決しなければなりません。SDSで導き出した事業コンセプトをビジネスモデルとして有効なものにブラッシュアップしていく工程を株式会社アイキューブが支援いたします。

     

    ■地方創生推進人材の派遣及び育成
    新たな事業・サービスを構想したものの、年単位での計画の立案や収益化のための戦略の立案や推進していける人材がいないため、結果として収益が上がらず新たな事業・サービスが根付かないという課題が考えられます。

    そういった課題に対し、株式会社アイキューブは、Project BASE事業に登録しているフリーランスのコンサルタント人材を提供し、新規事業の定着化に課題を抱える自治体に対し、地方創生に対する関心の高い、事業の推進・収益化を実現する人材を提供いたします。

     

    【会社概要】
    ■株式会社ニューロマジック
    代表者:代表取締役社長 黒井基晴
    所在地:東京都中央区築地6-16-1 築地616ビル
    URL:http://www.neuromagic.com
    お問合せ先:info@neuromagic.com
    事業内容:
    コミュニケーション戦略立案、ウェブサイトの企画・制作・運用及び保守、インタラクティブコンテンツ・映像等の企画・制作、サービスデザインスプリントプログラムの企画・運営、ソーシャルコミュニティデザインの企画・運営

     

    ■株式会社アイキューブ
    代表者:代表取締役社長 麹池貴彦
    所在地:東京都渋谷区道玄坂1丁目19-11 道玄坂セピアビル4F
    URL:http://www.icubes.co.jp/
    お問合せ先:http://icubes.co.jp/inquiry/
    事業内容:
    新規事業開発や企業価値向上を支援する各種コンサルティングサービスを提供しています。
    ・新規事業開発/戦略/業務/ITなどを中心としたコンサルティング事業「Project Design」
    ・フリーコンサルタントのマッチング事業「Project BASE」
    ・欧米企業のアジア市場進出支援事業「Asian Market Entry」

     

    【本件へのお問い合わせはこちら】
    http://icubes.co.jp/inquiry/